2015年

暗号通貨に興味を持ちBTCやADAを知る

2015年よりビットコインとブロックチェーンに興味を持つ。またカルダノのプレセールを通してADAを知り、カルダノブロックチェーンとチャールズについて少しづつ調べ始める。

初チャールズ

渋谷Cardano Launch Eventにて

2017年10月14日渋谷にて、取引所上場を記念するイベント「CARDANO LAUNCH Event」が開催され、初めてチャールズと会う。

英語の勉強はチャールズ動画

チャールズが見ていた!なんとリツイートをもらう

情報収集にあたり、英語のスキルの必要性を強く感じる。チャールズが出ている動画(youtube)を教材とし、ひたすら見ることで英語と暗号通貨、ブロックチェーンを学ぶ。(同時にチャールズの人柄を知る。)

この作業の大変さをTwitterで呟くと、なんとチャールズがお褒めの言葉付きでリツイート!!(I’m extremely proud of you…とリップサービスをいただく)

2018年 暗号通貨バブル崩壊

バブルが崩壊するも、カルダノの未来を信じる

2018年6月26日、Japan Blockchain Conferenceに参加。

2018年9月30日カルダノADAローンチ1周年記念ミートアップ( 新宿)に参加。チャールズと再会。

不遇の時代は情報のアップデート

信じ続ける。。。

東京・町田でのダイダロスの勉強会、スナップショット直前飯田橋での勉強会など、イベント等になるべく参加し、情報収集とアップデートに努める。

2019年、オペレーターを目指す

プールオペレーターの勉強を始める

2019年よりカルダノのプールオペレータを目指す。何から手をつけて良いか分からずも、とりあえずLinuxやサーバー関係を独学で学び始める。(以前はHTML, CSS, PHP, Mysqlの知識のみ)

2019年12月、カルダノ財団へプールオペレーターとしての登録を完了。EPOCH11よりテストネットに参加し現在に至る。(2020/5/1現在、はすでに360個以上のブロック生成を成功させている)

IOHKからSpecial Thanks

2020年3月14日Twitterにて

オペレーターとして地道な作業に挫折しそうな時に、IOHKよりSpecial Thanksとして(#FollowFriday)を頂き、また前に進む活力となる。

(現在に至る)

2015年

暗号通貨に興味を持ちBTCやADAを知る

2015年よりビットコインとブロックチェーンに興味を持つ。またカルダノのプレセールを通してADAを知り、カルダノブロックチェーンとチャールズについて少しづつ調べ始める。

初チャールズ

渋谷Cardano Launch Eventにて

2017年10月14日渋谷にて、取引所上場を記念するイベント「CARDANO LAUNCH Event」が開催され、初めてチャールズと会う。

英語の勉強はチャールズ動画

チャールズが見ていた!なんとリツイートをもらう

情報収集にあたり英語のスキルの必要性を強く感じ、チャールズの動画(youtube)を教材としひたすら見ることで、英語と暗号通貨・ブロックチェーンを学ぶ。(同時にチャールズの人柄を知る。)

この作業の大変さをTwitterで呟くと、なんとチャールズがお褒めの言葉付きでリツイート!!(I’m extremely proud of you…とリップサービスいただく)

2018年 仮想通貨バブル崩壊

バブルが崩壊するも、カルダノの未来を信じる

2018年6月26日、Japan Blockchain Conferenceに参加。

2018年9月30日カルダノADAローンチ1周年記念ミートアップ( 新宿)に参加、チャールズと再会。

不遇の時代は情報アップデート

信じ続ける

東京・町田でのダイダロスの勉強会、飯田橋スナップショット直前勉強会など、可能な範囲でイベント参加し、情報収集とアップデート図る。

2019年、オペレーターを目指す

プールオペレーターの勉強を始める

2019年よりカルダノのプールオペレータを目指す。何からどう手をつけて良いか分からずも、とりあえずLinuxやサーバー関係を独学で学び始める。(以前はHTML, CSS, PHP, Mysqlの知識のみ)

2019年12月プールオペレーターとしての登録を完了し、EPOCH11よりテストネットに参加し現在に至る。(2020/5/1現在、すでに360個以上のブロック生成を成功させている)

IOHKよりSpecial Thaksを頂く

2020年3月14日Twitterにて

オペレーターとして地道な作業に挫折しそうな時にIOHKよりSpecial Thanksをいただき、前に進む活力を頂く。

これからも頑張っていこうと思います。

今後ともよろしくお願いします。

Get Started with Nekota ADA Pool

さあ、始めましょう

お問合せ